インターネット商品先物取引システム「Expert(エキスパート)」| 岡籐商事株式会社

文字サイズ

  • 大きく
  • 標準

4月8日(土)10時~15時30分はメンテナンスのため口座開設を停止します。

郷右近ブログ

郷右近 要の「Gold・WTI」-プラチナ失速開始-毎日15:00~15:30頃配信中

※ドル建て(金は上昇だが中立的、白金は下落転換、原油は上昇)
※円建て(金は下落、白金は下落、ゴムは保合、原油は強保合)

★GOLD

NY6月限
上昇@1259.4(5月18日~)*ストップ@1237.0
節目@1245.4、1245.2

TOCOM金先限
下落@4459(5月18日~)*ストップ@4491
節目@4481、4481

年初からの地味な金の上昇トレンドは1250ドル越えで再開された。マイルドなドル安に戻り、ニュートラルからブリッシュで急騰急落無しで安定。※円全面高圧力が残り、TOCOMはトレンドゼロから売りへ。

日次トレンド:上昇4月3日~保合10日~上昇11日~保合19日~弱保合24日~下落28日~保合5月15日~上昇18日~。5EMA@1246.4/1438時@1248.

★PLATINUM

NYM7月限
下落@930.7(5月19日~)*ストップ@943.2
節目@935.8、935.1

TOCOM白金先限
下落@3344(5月19日~)*ストップ@3408
節目@3396、3394

目先は910~940レンジで下落再開追認待ち。戻り高値を確認した。2017年は昨年の需要失調相場(中国でのジュエリー向け需要停滞が響く)からの地合い変化に関心ありだが、投資需要減退で供給余剰。ロンミンでの現地住民の操業妨害はニュートラル。ランド安に戻り失速開始。

日次トレンド:弱保合4月4日~保合10日~上昇13日~保合17日~強保合18日~弱保合19日~下落27日~保合11日~上昇17日~下落18日~。5EMA@932.9/1438時@930.7

★東京ゴム

223.6を中値に保合

日次トレンド:保合3月15日~下落22日~保合31日~下落4月4日~保合5日~下落7日~保合21日~保合27日~下落5月8日~保合12日~上昇16日~保合18日~、5EMA@223.6/1439時@225.3

★ブレント・WTI原油・東京原油、ガソリン

BRENT7月限
上昇@51.94(5月16日~)*ストップ@51.39
節目@52.19、51.71

WTI6月限
上昇@48.86(5月18日~)*ストップ@48.26
節目@49.10、48.77

ブレントの7月限/8月限価格差は0.17ドルのコンタンゴ(10カ月物との価格差は0.81ドルのコンタンゴ)。Forties原油の対ブレントプレミアムは0.30~0.20ドルのディスカウントへ戻った。欧州リファイナリーのメンテナンスシーズンピークを経て、供給余剰が後退し、6月の積み出し成約が戻る。北米東海岸向けに550万バレルが成約。

東京原油は36090を中値に強保合
東京ガソリンは48920を中値に強保合

BRENT日次トレンド:保合3月1日~下落2日~上昇30日~保合4月17日~弱保合20日~下落再開4月20日~保合5月10日~上昇16日~。5EMA@52.19/1439時でBRENT7月限@52.95(現物51.70)、ドバイ50.22/WTI6月限@49.83

※なお、全ての売買判断は、日足データから算出したストップレベル厳守のブレイクアウトルールを元に、自己裁量で判断しています。ストップレベルは目先の方向転換レベルです。なお、相場変動によるスタンス急変や過去の暫定ポジションを、遡って事後的に確定ポジションとするケースもあります。

【今日の重要指標】※日本時間(◎・・・重要度は高、〇・・・重要度は中)

5/19
   15:00  ドイツ  4月生産者物価指数(PPI)(前月比) <前回:0.0%>
   17:00  ユーロ  3月経常収支 <前回:379億ユーロ>
   23:00  ユーロ  5月消費者信頼感(速報値) <前回:-3.6>

5/20
        4:30  米国  CFTC建玉明細


※弊社、コールセンターからの配信。Expertのお客様向けコンテンツです。