インターネット商品先物取引システム「Expert(エキスパート)」| 岡籐商事株式会社

文字サイズ

  • 大きく
  • 標準

4月8日(土)10時~15時30分はメンテナンスのため口座開設を停止します。

郷右近ブログ

郷右近 要の「デイリーNews」-米国株の変調を警戒-毎日8:40~9:15頃配信中

━━━━━━━━━━━━━☆☆☆
☆今日はウィークリーセミナーの配信日です。本日(19日)18時半頃~金曜日(23日)まで、「Expert」お取引画面からアクセスしてください。

今日の注目点-米国株の変調を警戒、ドル安回帰

【目先のリスク要因・目先のリスクポジション】-原油の買い、金、白金の買い、パラジウムの売り

【短期上昇再開(上昇中)銘柄】-ドル建てパラジウム、円建てパラジウム、DJIA、オージー、オージー円、カナダ円、ユーロ、VIX

【上げ終盤反落兆候銘柄】-該当無し

【短期下落再開(下落中)銘柄】-ドル建て金、ドル建て銀、ドル建て白金、ユーロドル、円建て金、円建て銀、円建て白金、BRENT原油、WTI原油、東京原油、東京ガソリン、HG銅、ドルランド、ナスダック、ラッセル2000

【下げ終盤反転兆候銘柄】-該当無し

 ※米10年債 2.1549-2.1531%(低下傾向)

-----------------------------------

【保合入り兆候銘柄】-該当無し

【保合入り銘柄】-シカゴコーン、東京トウモロコシ、シカゴ小麦、東京ゴム、上海ゴム、シカゴ大豆、東京大豆、日経225、ドル円、ユーロ円、ポンド、ポンド円

【保合離脱兆候銘柄】-S&P500(↑)、ドル建てビットコイン(↓)

【今日のポイント】
先週末は米金利引締め余波が通貨市場から消えてユーロ買い復活。米国株はナスダック下落のダウ続伸、SPに方向感無く不穏。VIXも次第に上昇気配で、一応はマイナー通貨に分類されるビットコインも、土日で反発した後で失速気配。ドル建て貴金属はパラジウムの短期リースレートがまたまた上昇気配で、他のメタルは閑散に売り無し的な地合いながらも円安にも限界があり、東京も重い。原油は北海はスコットランド沖の洋上在庫の存在、ナイジェリア、リビアの供給増で、短期需給は余剰。ゴムは戻りを確認して再度失速あり。シカゴコーン小麦原因で反発。※英国はEU離脱交渉開始。

【今日の重要指標】※日本時間(◎・・・重要度は高、〇・・・重要度は中)

6/19
  8:01 イギリス 6月ライトムーブ住宅価格(前月比) <前回:1.2%>
  8:50 日本 5月貿易統計(通関ベース) <前回:4811億円>
  18:00 ユーロ 4月建設支出(前月比) <前回:-1.1%>
  18:00 ユーロ 4月建設支出(前年同月比) <前回:3.6%>

6/20
○ 5:00 米国 USDA週間穀物生育進度・作況状況  

 

※弊社、コールセンターからの配信。Expertのお客様向けコンテンツです。