インターネット商品先物取引システム「Expert(エキスパート)」| 岡籐商事株式会社

文字サイズ

  • 大きく
  • 標準

12月16日(土)9時~15時はメンテナンスのため口座開設を停止します。

大橋ひろこブログ
  • WTI原油相場は3月の急落からV字反騰を見せて再び50ドル台レンジ回帰となっていますが、ここからさらに上昇する勢いはありませんでした。 ざっくりいうと、OPECが頑張って減産しても米国シェール生産が伸びてきていることで相...

    続きを読む

  • 原油の反発が止まっています。 50ドル台のレンジを下抜けしてヒヤリとさせられましたが ※レンジ下抜けは米シェール増産計画にサウジ石油相が懸念を示したとか米国シェール生産が増加しているとかサウジが2月は1月より増産していた...

    続きを読む

  • ゴールドが強い。 4/7の米中首脳会談の最中の米国によるシリア爆撃、そしてその後の東アジア情勢から「有事の金買い」との解説もありますが、様々な背景から結果「ドル安」である、ということです。 有事を嫌気しリスクを嫌がるマネ...

    続きを読む

  • シリア爆撃で急騰したゴールド、有事の急騰は売りが鉄則ですが、北朝鮮と米国の緊張の高まりに、再び市場は地政学リスクの高まりを織り込むような トランプ氏、再びドル高けん制「強くなりすぎだ」 http://www.nikkei...

    続きを読む

  • 有事の金買いは一時的。 有事には金が買われるというのが教科書的教え。同様に有事のドル買いなどとも言われますが、リスクを回避、つまり資金を逃避させる値動きの先として選ばれる先にドルやゴールドがある、というものです。 金は少...

    続きを読む

  • WTI原油価格が50ドル台大台を回復しています。 先週は原油押し上げ材料がいくつか飛び出しました。 ①アメリカの週間原油在庫統計で、ガソリン在庫が急減。 予想:190~210万バレル減  結果:375万バレル減。  オク...

    続きを読む