インターネット商品先物取引システム「Expert(エキスパート)」| 岡籐商事株式会社

文字サイズ

  • 大きく
  • 標準

2月10日(土)午前6時30分~2月11日(日)午後15時まではメンテナンスのため口座開設を停止します。

セミナー講師紹介

セミナー講師紹介

外部講師

kosuge_0727_01

小菅 努(こすげ つとむ)

マーケットエッジ株式会社 代表取締役
1976年千葉県生まれ。筑波大学卒。TOCOM認定・商品アナリスト(貴金属・石油・ゴム・農産物)
商品取引会社へ入社後、同時多発テロ直後のニューヨークでコモディティの分析を学ぶ。
帰国後、調査部門責任者をつとめた後、2016年にマーケットエッジ株式会社を設立。
マクロ視点からの需給分析を得意としており、貴金属・石油から農産物まで、幅広くコモディティをカバーした
レポートは高い評価を得ている。

江守哲

江守 哲(えもり てつ)

エモリキャピタルマネジメント株式会社 代表取締役
慶應義塾大学商学部卒業後、住友商事に入社し、非鉄金属取引に従事。
1996年に英国住友商事(現欧州住友商事)に出向し、ロンドンに駐在。その後、Metallgesellschaft Ltd.、
三井物産フューチャーズを経て、2007年7月にアストマックス入社。同社でファンドマネージャーに就任。
アストマックス退社後、2015年4月にエモリキャピタルマネジメントを設立。
ヘッジファンドを中心とした資産運用や株式・為替・債券・コモディティ市場の情報提供を事業として展開。

teduka_koushi

小次郎講師(こじろうこうし)/ 手塚 宏二(てづか こうじ)

株式会社手塚宏二事務所代表 小次郎講師投資塾々長
商品先物(コモディティ)・為替(FX)・株式のトレードコーチ
「日本に正しい投資教育を根付かせること」をモットーに5年間で数百人のトレーダーに小次郎講師流に改良した タートルズトレードを伝授し、勝てる投資家を育成中。
個人投資家のカリスマコーチングプロとして人気を博し、現在は2千人を超える門下生をかかえている。
2014年からは企業年金運用担当者向けの勉強会の講師を務めるなど活躍の分野は多彩。

sakamoto200

坂本 慎太郎(さかもと しんたろう)

こころトレード研究所 所長 (ハンドルネーム:Bコミ)
2002年から6年間、証券会社のディーラーとして活躍。2008年からはかんぽ生命保険に転職し、株・債券の
ファンド・マネージャーや運用計画の策定、株式のストラテジストとして、運用に携わる。
2015年に中級者向けのトレード指導を行うことを目的とした「こころトレード研究所」を設立。
板情報で値動きを先読みする「板読み投資術」が投資家に人気を博している。

JACK(ジャック)

JACK(ジャック)

個人投資家
バーテンダー、予備校講師、サラリーマンと多彩な職歴をあゆみながら、IPO(新規公開株)を中心に投資し、
2億円近い資産を稼ぐ。
株式投資を主戦場としつつ、外国為替証拠金取引(FX)や不動産投資にも行っている現役の個人投資家。
「元手50万円から始める!月5万円をコツコツ稼ぐらくらく株式投資術」「0円から2億円を稼いだJACKさん
のお金の増やし方入門」など著書も多数。「日本証券新聞」にて月1コラム連載中。

shima200

志摩 力男(しま りきお)

元ヘッジファンドマネージャー 慶應義塾大学経済学部卒
ゴールドマン・サックスやドイツ証券など大手外資金融機関でプロップ(自己勘定)トレーダーを歴任。
その後、香港にてマクロヘッジファンドマネージャーなどをつとめる。
世界各地のヘッジファンドマネジャーや有力トレーダーと現在も交流があり、自身もトレーダーとして活躍中。
またメルマガやセミナー等を通じ、個人トレーダーをサポートする活動を続けている。

nishimura200

西村 剛(にしむら つよし)

フェアトレード株式会社 代表取締役
証券アナリスト検定会員 機関投資家出身で統計データを重視したシステムトレードが特徴。
株-1グランドチャンピオン大会では2011年+200.5%、2012年+160.1%、2013年+157%を叩き出し、
三連覇を達成し、注目される。
著書に「株3年生の教科書」(ネットトレーダーズBOOK)など

matumoto_koushi

松本 英毅(まつもと えいき)

よそうかい・グローバル・インベスターズ・インク代表
会員制の米国市場情報サイト「よそうかい.com」を運営。
ニューヨークを拠点に活動し、実際のトレードに役立つ情報提供を信条とする。
金融から商品市場まで幅広い知識を有しており、特に原油市場については造詣が深い。
トレード経験を活かした鋭い切り口の分析に定評がある。
(出演・執筆)モーニングサテライト 日経CNBC 日本証券新聞 ラジオNIKKEI ほか

ひろぴー

ひろぴー

元サラリーマン兼業トレーダー。
投資対象は為替(FX)から株・商品、ビットコインまで幅広い。
最低限の時間で資産を増やすことを研究し、サラリーマン時代に安定した収益をあげて、世間に注目される。
2015年には脱サラして専業トレーダーに転身。
ラジオ日経のパーソナリティや複数のポータルサイトでコラムの執筆を行うなど精力的に活動を行っている。
元サラリーマンということで、会社員でもできるトレードがモットー。

横山利香

横山 利香(よこやま りか)

資産運用コンシェルジュ
国際テクニカルアナリスト連盟認定テクニカルアナリスト・ファイナンシャルプランナー(WAFP関東理事)
株式投資や不動産投資など資産運用をテーマに各種メディアでの執筆・講演活動で活躍。
「会社四季報オンライン」や「夕刊フジ」、「AllAbout株式戦略マル秘レポート」など連載実績は多数。
ヤフーファイナンス「株価予想」にもコメントを提供中。

松崎美子

松崎 美子(まつざき よしこ)

元外銀ディーラー・英国在住トレーダー
スイス銀行東京支店を皮切りにバークレイズ銀行・メリルリンチ銀行などで外国為替トレーダーやオプション
セールスとして活躍。
2000年に退職後、個人トレーダーとして、為替や株価指数先物の取引をスタート。
現在はロンドンを拠点にブログ「ロンドンFX」やセミナーなどを通じ、個人投資家に欧州直送のマーケット
情報を発信中。著書に「ずっと稼げるロンドンFX」など。

天海源一郎

天海 源一郎(てんかい げんいちろう)

株式ジャーナリスト・個人投資家 1968年大阪市出身。
関西大学卒業後、ラジオNIKKEIで東京証券取引所記者クラブ記者、ディレクターを歴任後、2004年独立。
週刊誌上の株式評論家同士の銘柄バトルで、自身が取り上げた銘柄が軒並みストップ高となったことから、
「ミスターストップ高」と呼ばれるようになる。
現在「夕刊フジ」で「天海源一郎の木曜は株式フジ」を連載し、相場観や注目銘柄などを披露。
その他にも「週刊現代」「サンデー毎日」「ネットマネー」「BIGtomorrow」など幅広い媒体で活躍中。

Born03

リュディガー・ボーン(Rüdiger Born)

BORN Traders(ボーン・トレーダーズ)経営者
スイスに本拠を置くアセットマネジメント会社「Head of Trading der BORN STAHLBERG & Partner」の創立者の一人で、実際に世界の舞台で株式・為替・先物・オプション取引など様々なマーケットで運用業務を行っている
現役ファンドマネジャー。
機関投資家向けにもトレード手法に関するコーチングを行うプロ中のプロです。
ロイターTVやWORLD MARKETZ(TOKYO MX2)のゲストコメンテーターを務めるなど国内外で活躍中。

清水昭男

清水 昭男(しみず あきお)

WORLD MARKETZ(TOKYO MX2)メインキャスター
南イリノイ大学コミュニケーション学部を卒業した後、トウキョウ・フォレックス、タレット&トウキョウ・
インターナショナルを経て、CBOTアジア・パシフィック代表を務める。
その後もブルームバーグニュースのレポーターやPenson Asia Limited の日本代表などを歴任。
現在はWORLD MARKETZ(TOKYO MX2)のメインキャスターとして、活躍中。
翻訳・執筆業においても「新マーケットの魔術師」(パンローリング)など多くの有名著書に携わっている。

nogawa200

野川 徹(のがわ とおる)

インベストメントテクノロジーズ株式会社 会長
取引員勤務時代にディーリング部門を設立し。独立後は韓国の三星(サムソン)グループの一員である三星先物
の自己資金運用を手がける。
2006年には住友商事100%出資の投資会社、住商エレクトレードの資金運用事業部のジェネラルアドバイザーに
就任。2011年からはSAアセット(投資会社)のジェネラルマネジャーをつとめた。

arai200

新井 邦宏(あらい くにひろ)

トレンドライン代表
証券投資顧問会社のファンドマネージャーなどを経て、プロの個人投資家として、独立。
ボリンジャーバンド・一目均衡表などを駆使した独自のテクニカル分析は、投資家から熱烈な支持を受けている。
先物・オプション・裁定取引に関しても、深い造詣を持ち、講演・執筆活動など多方面で活躍中。
著書に「勝つための投資術」・「投資の王道」シリーズなど多数


セミナー