インターネット商品先物取引システム「Expert(エキスパート)」| 岡籐商事株式会社

文字サイズ

  • 大きく
  • 標準

12月16日(土)9時~15時はメンテナンスのため口座開設を停止します。

注文関連

注文関連

特殊注文・簡易注文状況・注文条件設定機能・お気に入り銘柄設定機能

【特殊注文】
Expertでは、お取引スタイルに合わせ、さまざまな「特殊注文」を用意しています。是非ご活用ください。

IFD注文

  • 新規注文と決済注文を同時に発注できる注文
IFD注文は、「もし、○○円になったら新規で買いたい。そのあと○○円になったら決済して売りたい」というように、新規注文と決済注文を同時に発注する注文方法で、必ず【新規注文】+【決済注文】のセットとなります。

新規注文から決済注文まで、すべて自動で行ってくれるので、大変便利な注文方法です。なお、最初の新規注文が約定しない限り、2つ目の決済注文は発動されることはありません。 思惑どおりに相場が動いた場合の「利食い」や、パソコンの前にいられず、その間に相場が急激に動いて大きな損失を被らないための「損切り」にも有効な手段として利用できます。

IFD注文図

IFO注文

  • IFDとOCOをいっしょに注文できる便利な注文方法。
  • 新規と決済、利益確定と損切を全て同時に注文できる。

IFO注文とは、IFD注文とOCO注文を組み合わせた注文方法です。「もし、○○円になったら新規で買いたい。そのあと、もし○○円まで上がったら決済して売りたい。もし○○円まで下がったら損切りしたい」というように、新規注文を発注し、かつ2つのシナリオで決済注文を発注する注文方法です。
つまり、新規注文と同時に、その新規注文が成立した場合にOCO注文の形式「利益確定のための決済注文」と「損失限定のための決済注文」が全てワンセットで出せるとても便利注文なのです。
※ OCO注文の詳細につきましてはこちら

IFO注文図

TS注文

  • マーケット状況に合わせて決済価格を自動修正。
  • 決済注文の強い味方!

TS注文は「Trailing Stop(トレーリングストップ)」の略で、発注時の現在値からの値幅で指定した「成行注文(FaK)」の発動ライン(発注条件)を現在値の動きに合わせて、自動追尾してくれる注文方法です。注文の有効期限は1週間以内での指定が可能です。

トレーリングストップ注文図

そのた、注文方法についてはオンラインマニュアルをご確認ください。

新規注文はこちら  決済注文はこちら

注文条件設定機能およびお気に入り銘柄設定機能

注文条件を設定

注文条件設定機能では、Expert(エキスパート)にて注文を行う際の初期設定をあらかじめ登録することができます。
取引枚数や注文の種類など、お客さまのお取引スタイルに合わせ自由にカスタマイズいただけます。

注文条件設定画像

お気に入り登録

お気に入り銘柄設定では、よく取引を行う銘柄を設定することで、
相場表・チャート・注文画面などで、お気に入り銘柄を簡単に表示することが可能となります。

お気に入り登録画像


Expert活用術