インターネット商品先物取引システム「Expert(エキスパート)」| 岡籐商事株式会社

文字サイズ

  • 大きく
  • 標準

2月10日(土)午前6時30分~2月11日(日)午後15時まではメンテナンスのため口座開設を停止します。

大荒れの金融市場、コモディティ市場のリスク要因は?!

米長期金利が2.8%台へ上昇。3%大台目前にまで上がってきました。

これまで長く続いた低金利・低ボラティリティであった相場は終焉に向かっているようです。
適温相場、ゴルディロックスなどと呼ばれてきましたが
低ボラティリティが続くという方向に、つまりVIX恐怖指数は低位安定が長期化するとみて
VIX指数をショートしていた向きの巻き戻しが起こっています。

VIXに連動するETFなどが市場で話題ですね。

「変動指数」が火をつけた19兆円の爆薬庫
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO26573060W8A200C1EA2000/

どうなるVIX急騰の後始末 世界の株売り圧力「22兆円」の試算も
http://www.quick.co.jp/6/article/13825

ここからの相場展開のポイントですが、割安、割高を考察する時期ではなく
これまで長期化していた安定したリスク資産の上昇相場の逆流の警戒を解いては
いけない時期なんじゃないかなぁと思います。

要するに、積みあがったポジションの巻き返しに注意ということね。
ボラティリティをショートしていた向きが一撃で退場を迫られたようなことが
他の市場に連鎖することはないだろうか・・・

商品市場では 代表的な商品指数であるCRB指数が随分と下落してきました。

2017年の中国共産党大会も波乱なく通過、さらに米国のインフラ投資本格化を
テーマにCRB指数は上昇基調を続けてきたのですが、、、

※CRB指数 日足

CRB
ちょっとテクニカル的にいや~な感じなのが、
長らく上値抵抗であった195~196ポイントを超えて上昇に拍車がかかることが
期待されたのにもかかわらず、このもみ合いに再び戻ってきてしまったこと。

※CRB指数 週足

CRB週足rainn

ブルトラップという、強烈な売りサインかもしれません。。。
https://www.ifinance.ne.jp/glossary/souba/sou316.html


このところは、原油上昇が注目されていましたが、原油の上昇はNYダウのと相関を
強めていたことが指摘されていました。

つまり、ダウが下がりだすと、原油も下がるリスクがある。

※WTI原油とダウ平均 黄色のラインがダウ

原油とダウ
ちなみに原油のロングポジションは 1/30時点の最新データで73万枚もの買い越し。
過去最高の買い越し幅を更新し続けてきました。
内訳はロングが866,033枚。ショートが131,475枚。

※CFTC建玉明細 原油

rainn

この原油ロングが、整理を迫られたらどうなるでしょう・・・(‘Д’)

ただし、80万枚ものロングのすべてが急激に整理されるリスクがあるということでは
ありません。青のラインが引いてあるところは45万枚くらいの水準ですが
原油相場(商品相場)というのは常にロングです。
金融商品としての取引も大きいのですが、現物の需給も重要な市場です。
モノですから、常に先物市場のポジションは一定量はロングなんですね。

ですから、根雪の部分を排除して考えます。
整理されたとしても50万枚前後までじゃないかしら。
それでも相当量のポジション解消のリスクを内包した市場であることは確か。

ダウが一段安となれば、原油も一段安の可能性がありますので要注意です。

※オイルマネーが米株投資に加えて原油市場に資金を入れていると指摘されています。


それから貴金属ディーリング業界のパイオニア、ブルースこと池水雄一氏が
今朝のレポートで

「パラジウムの上昇は株価が大きく関係している。株が下がるときがパラジウムの下がるときだ」と
友人のMetals FocusのNikos Kavalisがもうずいぶん以前に言っていて」

と書かれていましたが、こちらは2016年くらいから見事な相関がみられますね。

※パラジウムとダウ平均

パラジウムとダウ

ブルースのレポートは 私のこのブログ、コモログ運営の岡藤商事でも。
https://www.shouhinsakimono.com/expert/service/report_ikemizu/

つまり、ここからのパラジウム市場もダウ次第。ということでしょうか。

個人的にはまだまだポジション解消を迫られるような急激な変動は終わっていないと
見ていますのでTOCOMで原油をショートしてます。

現在第2回TOCOMリアルトレードコンテスト参戦中。
https://www.shouhinsakimono.com/expert/campaign/campaign_s/125058/

また、私のクオカードがもらえるキャンペーンの実施していますので
この機会にぜひ♪