日本フィナンシャルセキュリティーズ

ノースダコタの産油量減少に転じる!原油反騰本格化?

やっぱり原油は上昇基調を保っています。

ガソリンのトレードはタイミングが下手で振り回されていますが、
ドル建てWTI原油は50ドル台で仕込んだポジションががっちり!

原油先物相場は4営業日続伸です。

引け後に発表された米国石油協会(API)週間統計は
結局のところ、在庫増はまだ止まっていないという数字なのですが、
全米在庫が前週比260万バレル増で予想の350-370万バレル増より少なかったの!!

在庫増のペースが鈍ってきただけ、、?!というんじゃ、
買い方には不安が残りますよね(^^;

それだけじゃないです。

2月のノースダコタ州の原油産出量は日量118万バレル減と2カ月連続で減少した
ことが明らかになりました。

ノースダコタって、バッケンシェール油田があるところでしょ?
つまり、シェール革命の中心地のひとつね。

昨年12月には日量123バレルで過去最高だったのですが、わずかに減ってきています。

また、石油およびガスの掘削装置(リグ)稼動数が91基に減少し
2010年1月以来の水準にまで落ちてきました。
http://jp.wsj.com/news/articles/JL201504142134511792

ということで、EIAが5月の見通しを出したのですが、

米シェールオイル、初の減産 EIA5月見通し
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM14H6D_U5A410C1FF2000/

米主要鉱区の5月の原油生産量は日量556万1000バレルで、
前月より5万7000バレル減る見通しですって!!

シェールオイル生産量の減少は異例で、
2014年後半からの原油安の局面では初めて。

ということで、原油チャート。
常々注目しているのがピンクの下値支持線。
原油日足

結局ここに近づいてきたら買っていれば良かったのですが、
高いところで買っちゃうと、このラインまで引き戻されることの
繰り返しです。また一度このラインまでの下落があれば買い増しのチャンス。

これは4Hチャート、綺麗な上昇トレンドですね。
原油4H

ということで、昨日TOCOMガソリンも58520円でロングしています。
こちらも綺麗に下値支持線にサポートされていますね。
ガソリン
タイミングが良かったとは思えぬコストですが、、、(^^;
60000円くらいまでは目指す展開となるんじゃないかなぁ。。。

【TOKYO GOLD FESTIVAL 2015お知らせ】

 

ゴールドについて、楽しみながら学ぼう!
金の魅力を伝え、関心を深めるためのイベント
「TOKYO GOLD FESTIVAL2015」が、
5月30日土曜日、東京・よみうり大手町ホールにて開催されます。

 

金現物、金箔、アクセサリーから投資商品まで、
限りなき可能性を持つ「金(ゴールド)」について理解・関心を深め、
金の様々な魅力を伝えることを目的に開催している日本で唯一の
「金(ゴールド)」の祭典です。

 

“ゴールドのスペシャリスト”亀井幸一郎さん・池水雄一さんの講演のほか、
落語家・柳家花緑さんによる金にまつわる新作落語の披露など、内容盛りだくさん!

 

豪華グッズが当たる抽選会もあります。友人・ご家族連れでぜひお越しください!

私、大橋ひろこもイベントを盛り上げに参加します!

 

参加は無料、事前申し込み制です。
お申し込み・イベントの詳細は下記のバナーをクリックしてくださいね。
gfes2015_46860