日本フィナンシャルセキュリティーズ

ソロスが動いた!いよいよ金が輝きを取り戻すか

リスクオフの金買い、来てる感じ?!金堅調です。

※ドル建て金日足チャート
gold

8月10日のブログで「ヘッジャー」つまり鉱山会社などの生産者の
空売りポジションが減少している、って話を取り上げましたが、
https://www.shouhinsakimono.com/expert/blog/ohashi/56686/

2001年以来ヘッジャーのヘッジが過去最低ということで、
短期的に反発のラリーを招くかも、という内容。

上記チャートではロウソク足チャートの下にある「COT」の緑色の線ね。
これが0に近づいたあたりで、この動向に注目したいたわけですが、
ちょうどそのころから金が反発上昇してきていますね。

いよいよ金は底入れなのか?それとも短期的な反発なのか。

目先のボラティリティはまだ高いものと思います。
というのも、米利上げが実施されるまでは利上げを巡る思惑で
ドル買いとなれば、どうしても金が下がってしまうことも出てくると思うの。

…そう思ってのんびり買い遅れちゃってるのよね、私(笑)

もしかしたらこのまま上がっちゃうかもなあ。

というのもこんな記事を発見。

ソロス・ファンド、低迷する金鉱株への投資拡大
http://goldnews.jp/column/kosugetsutomu/entry-3686.html

ソロスファンド、4-6月期に中国のアリババの株式をほぼ売却、
検索エンジン大手百度(バイドゥ)の株式も80%を売却した、って話題でしたが
(すごいですよね、中国株式がバブルで上昇している最中に売り抜けてる)
同時期に、低迷する産金大手バリック・ゴールドの株式を買ったということ。

中国株の売り逃げのタイミングは絶妙で上海株はまさに6月頃が天井です。

その天才ソロスがいよいよ金鉱山株を拾い始めたんですよ。
これ、今後は「金の時代の幕開け」ってことでしょう?!

ちなみにバリックの株価はこちら
barik

5年前は50ドル台だったのが今は7ドル台です。10ドル割ってるのね^_^;
ソロス、究極の逆張り。

このまま上昇しちゃうと買い遅れちゃったので、
一度くらい振るい落としの下落が欲しいとこですが、
いよいよ金が輝きを取り戻すサイクルに入っているようです。