日本フィナンシャルセキュリティーズ

FOMC12月利上げ示唆でドル高、金急落も…

やはり市場の予想通りになんて動かないのものよね。
今回のFOMCは大方が「無風通過」予想でしたが、
大きなインパクトとなりました。

12月のFOMCでは利上げするんじゃないの?!
ってことです。

声明文に「solid」という言葉が入っていましたが
2004年6月にFOMCが利上げを決定する前の4月FOMCで
使われたキーワードである、ということが話題。

FOMCについて詳しくは割愛しますが、
これで急激にドル高となりました。

これはドルインデックス。
ドルインデックス


先週のECBドラギ総裁が12月3日に緩和する旨の発言で
ユーロ安ドル高が進んでいましたが
12月16日のFOMCで利上げがあるとなれば、そのドル高が
更に加速するということですねぇ。

ということで、FOMC前に上昇し始めて金が急落です。
私、昨日の欧州時間から金ロングにしていて
FOMC直前までは結構な利益だったのに、
FOMC受けて利益が全部すっ飛びました。

おまけに、コスト付近でナンピンしちゃって
更に下がったので損が出た。

ああ~なぜ落ちるナイフを掴みに行ったのか。。。(反省)

これはコメックスゴールド15分足
GOLD


形成不利と察知し、さっさと切ったのでそれほど大きな
損ではないのですが、まーやられましたね。

何故かうのか?ドル高なのに。。。
とお思いでしょう。

でも、金は底入れして綺麗な上昇トレンドを描いているのね。
昨日のロンドンタイムの上昇の時点では
底から今回の高値までフィボナッチで23.6%で綺麗に止まって
反発していたの。だから下がる途中また23・6%水準で
買い増ししちゃったのよね。

これはコメックス金日足です。
GOLDday

でも、38.2%押しまであるのかもしれない、、、というような
下落になっちゃったので撤退したわけです。。。

でもこうしてみると38.2まで押さずに
25SMAでサポートされているみたい。

ということで25SMAサポートで上昇トレンド回帰という
シナリオで再ロングです。コストは1160ドル。

誰がどう考えても、世界中が緩和競争で米国だけが
利上げするって言うんだからドル高で金相場には不利なんだけど。

そんな誰でもわかる理由が存在していても金って
上昇トレンドを崩していない(短期的にだけど)ことを
考えると、やはり金は底入れしたんじゃないか、って
気がしてならないのよね。。。(^^;

長期的には下落トレンドから脱却したとは言い難い水準
ですが、金鉱株も底入れの様相ですし、
ここから金は上下しながら下値を切り上げていくんじゃないか、
って気がしています。

12月、利上げはほんとにあるのかな???