日本フィナンシャルセキュリティーズ

ゴムが急反発、原油下落なのに何故ゴムが?!

原油、底が見えない相場に入っていますが、、、


やっぱりOPEC総会後、堰を切ったように崩れだしていて、
昨年2014年相場の再来かのようですが、こんなに簡単でいいのか?
ってな展開で、
裏を読みすぎてこの素直な下落に乗れなかった向きも
多かったんじゃないかと思ってます。

原油はショートしてましたが、こんな解りきった結果とわかりきったシナリオで
ここまで下がるとは思っていなくて、とっくに買い戻しちゃったわ…。

ところで、ゴム価格が上がってるってご存知?!

原油が下がっているのに…ですよ。

ゴムって天然ゴムと合成ゴムがあるのですが、
合成ゴムだと原料が原油だったりするので、原油が下がると
ゴムも一緒に下がっちゃう。相関係数も非常に高いのですが、
原油が下落の一途を辿っているのにゴムが上昇してるって
一体どういうことなんでしょうか?!

商品アナリスト、小針秀夫さんにTOCOM提供の番組マーケットトレンドで
教えていただきましたので、こちらのブログをご覧ください。

原油安なのにゴム上昇、ゴム価格上昇の裏に山火事?!
http://blog.radionikkei.jp/trend/date/20151209/


簡単にいうと、ゴムの独自要因による上昇ですが、
需要が伸びて、、、ということではなく、供給サイドに材料。
今のところ買戻しでの上昇かと思いますが、問題長期化となれば
あるいは、価格支援策が効いて来れば、意外と化けるかもしれません。