日本フィナンシャルセキュリティーズ

トランプ勝利でゴールド急騰も、長~い上ひげ示現

まさか。。。トランプ大統領誕生か?!

開票前のドル建てゴールド価格は1270ドル前後。
これが開票速報の過程でゴールドがどんどん買われて
1337.40ドルまで高値がありました。
金

ところが、ご覧の上ひげ。

トランプリスクによるゴールド上昇は一時的なものとなりました。

このチャート、ユーロドル日足チャートそっくり。

ユーロ

ね、トランプリスク警戒でドル売りが加速して(ユーロが買われて)
金が上昇したという構図なのですが、ユーロがあっという間に失速。

というより、ドルが猛烈に巻き返しているのね。

これはドルインデックス。
凄い下ひげをつけていますね。

doruinndekksuつまり、トランプ大統領誕生で「ドル高」進行なんです。

あれあれ?トランプさんになったらドル安政策っていうのが
選挙前のコンセンサスじゃありませんでした?!
保護主義政策(米国内製造業を守るため)
FRBを解体する、とかイエレン議長を辞めさせるとか言って
利上げに反対、ドル高にならないようにするんじゃないかと
見込まれていましたが、、、、。

では今の12月の利上げ織り込みがどうなっているかを確認すると
あれあれ、大統領選前より上がってる?!81%もの利上げ織り込みです。
大統領選前は70%台だったと思うんだけど。
feso

米国長期債利回りは急伸。
なんと2%超え。これは金利上昇を織り込み始めたせいなのか、
トランプリスクで米債売却を急いだせいなのか(それはないか(笑)
昨晩はトランプ大統領誕生で米株が下がるかと思ったら上昇していて、
米株高、金利高、ということですので、悪いことじゃない。

※米10年債利回り

米10年

恐らく、クリントン候補が勝利していたら、米金利上昇で株は下落する
相関だったと思うのね。これが極めて通常の相関だから。

トランプショックというのは、ひょっとすると米経済にとっては
かなりの刺激となって利上げも飲み込み何もかもうまく回してしまう
インパクトなのかもしれません・・・かいかぶりすぎかな。

となると、金にはネガティブなんですが、
現物は売れているようです。

rr@kamada3さんhttps://twitter.com/Kamada3 のツイートから。

 

円建ての金では、ここからドル高円安が進めば上昇でOK.

米株高、ドル高でドル建て金は冴えない値動きとなる可能性は
ありますが、金が急落するとは思えません。

世界にはまだまだ不透明要因にあふれていて
不安心理が金をささえていくんでしょう。